夢への作戦、それは無謀ではない

泣きながら話す友人とファミレス

「漁師」について、どのように感じているかな。「劇団員」とは、みんなにはどんな感じで思われているんだろう。別に真剣に考えるってことも無いよ。
  • HOME

雪の降る土曜の夜に冷酒を

家の前の庭でハンモックに寝そべり、気持ちの良いそよ風に吹かれるのを楽しむ、休日の午後の事。
頭上にはゆったりと雲が流れていた。少年は、自分ちの猫が「シャギャァッ!」と吠える声に驚いて、ハンモックから逆さまに落下してしまった。
よく見てみると、我が家の猫はヘビと対面し、いつでも飛びかかれる姿勢で吠えながら威圧していた。
蛇はそう大きくはなく、毒ももっていない種類のようだったので、少年は木の枝でつついて追い払い、猫を抱っこしてまたハンモックに寝転がった。
少年は、猫の背中を撫ぜてやりつつお腹の上で寝かせ、気持ち良さそうに寝入るネコを見つめた。

じめじめした木曜の日没に目を閉じて
小さなころよりNHK教育テレビを視聴することがたいそう増えた。
昔は、父親やじいちゃんが視聴していたら、NHK以外の番組が見たいのにと考えていたが、最近は、NHKを好んで見る。
若者向きのものがすごく少ないと考えていたのだけれど、このごろは、楽しいものものもふえた。
それと、バラエティ以外のものも好んで見るようになった。
それ以外に、攻撃的でないものや息子に悪影響がものすごく少ない内容のものがNHKは多いので、子供がいる今は視聴しやすい。
NHK以外では、アンパンマンでさえ大変攻撃的だと思える。
毎週ぼこぼこにして解決だから、子供も真似するようになってしまった。

息もつかさず熱弁する弟と月夜

最近、子が外で楽しまない。
暑いからだろうか、部屋で遊べるものがたいそう増えたからか。
わずか前までは、とっても運動場に遊びに行きたがっていたのに、今日この頃は、わずかも遊びに行きたがらない。
まあ、父から見て、今のところ困ることもなく、気にしないが、だけど、しかし家内はわずかでも困っている。
けれど、暑すぎる場所でいさせるのも熱中症が不安だ。

雲が多い週末の晩に昔を懐かしむ
業務のためにいくつかスーツに合うワイシャツを購入しているけれど、絶対購入するときにたくさん試着してしまう。
これくらい、ワイシャツのかたちにこだわってしまうのも変わっているかと思い込んでいた。
すると、この前、ワイシャツはオーダーメイドしてもらうと、こだわっていた方がいたので、ビックリした。
もちろん、シャツ一枚でかっこよく見えるので、いいかもと考えた。

雨が上がった週末の昼は焼酎を

息子の2歳の誕生日が近づいているので、プレゼントをどんなものに決めようかを考えている。
妻と話して、体を使って遊ぶ遊具かためになるおもちゃか着るものなどにするかを決定しようとしている。
考えてばかりでなかなか決められないので、ものを見に行って選ぶことにしたけど、これだというものがない。
しかし、こどもに触らせてみたら、すぐに決まった。
すべり台に一生懸命になったから、これに決めた。
ただ、今の借家が狭いので、小さくてコンパクトなやつにした。
値段もわりと安かったので、よかった。

薄暗い月曜の深夜にシャワーを
しかも列は、ほとんどが日本人だという状態だったので、その光景に驚いた。
その上客は、ほとんどが日本からの観光客という感じだったのでその雰囲気にもびっくりした。
なんでも、韓国のコスメは肌の栄養になる成分が多く含まれているとか。
もちろん、コスメにも惹かれるけれどショップの店員さんの日本語能力にも感心した。
簡単な会話なのかもしれないが、日本語が上手い。
私たちは、過去に勉強した英語を使う気満々で向かった韓国だけど、必要ないようだった。
口にする機会が多いほど、しっかり学べば外国語を理解できるということを教えてくれた旅行だった。

風の強い木曜の午後は冷酒を

喫煙は健康に害がある。
と言う事実はあるものの、分かっていても吸ってしまうという。
新入社員の頃、お客さんとして紹介された製薬会社の社長であるおじさん。
「私が元気なのは、たばこと焼酎の力です」なんてハッキリ話していた。
こんなに聞かされるとストレスのたまる禁煙はしなくてもいいのかもな〜と感じる。

前のめりで泳ぐ姉ちゃんと枯れた森
太宰の斜陽は、一気に読みたくなると思う。
戦時中は貴族の娘だったかず子が、強くて負けない女性になっていく。
これはこれで素敵だと思ってしまった僕。
この人のように、誰にも負けない気の強さと、強い我が戦争が終わったこの頃は必要不可欠だったんだと思う。
しかし、不倫相手である上原の家内からしたらウザいだろうと思う。

風の無い水曜の夜は熱燗を

ここ最近は、防波堤に釣りにおもむいていない。
日々の業務でものすごく忙しく出かけられないのもあるが、しかし、ものすごく暑いので、出かけづらいのもある。
それに加え、会社終わりに近くの釣り場を見学しても魚をあげている気配が全然ないから、自分も出かけたいとは寂しいが思えない。
大変回遊魚が見えていたら行きたくなるだろうな。

前のめりで走る友達と夕立
おじさんが昨日道具を持って釣りに行ったらしいが、夕方までやっても少ししか釣れなかったらしい。
サバゴがいっぱいで、チヌ釣りがやりにくかったらしい。
ですが大物のの40cmクラスがあげれたらしいから、いいなと思う。
何年か前にもらってすぐに味わったが大変たまらなかった。
50cmもあってうまい魚があがったと知ってしまったら早く行きたくなるが、まだ行けないので今度だ。

Copyright (C) 2015 夢への作戦、それは無謀ではない All Rights Reserved.

Page Top